カジノとオンラインカジノの情報満載!!カジノポータルサイト"カジポタ"

ラスベガスのカジノ

2015/10/30 世界のカジノ名所

ラスベガス

カジノと言ったら、必ず頭に浮かんでくるのはこのラスベガスのカジノだと思います。そうなったのも、2002年に公開されたオーシャンズイレブンという映画が大いに関係しているとは想いますが…

さて、このラスベガスというのはアメリカのネバダ州に存在しています。現在、アメリカには450件以上の法的に認められたカジノ施設が存在していますが、最も多くの施設が存在するのがこのネバダ州となります。

必ずココに行くべし!

ラスベガスブルバード

ラスベガスの中央にはラスベガスブルバード(通称:ストリップ通り)と呼ばれる大通りがあり、40件ほどのカジノが集積しています。この地域は、世界でも最大の市場とされており、カジノをプレイしたい人はもちろん、観光客にとっても魅力のある場所となっておりまさに一大観光スポットとなっています。

なぜここがオススメなのか…それは、観光地としてホテル・飲食店が揃っているからです。カジノを一日プレイしてそのまま日帰りで帰ってくるような方はいないと思います。もちろん、カジノだけでなく、観光スポットに行ったりもすると思います。

まず。この場所は観光スポットとなっているだけあって、非常に交通の便が良く融通が利きやすい場所となっています。行きやすく、帰りやすいという点に関しては、海外でカジノをプレイするにあたってかなり重要です。

ただ、日本で考慮されている統合型リゾートの形をとっていないため、様々なカジノ施設が存在しており、どの施設を利用するか迷ってしまうというデメリットはあるものの、夜のストリップ通りはそのことを加味しても補って余りある素晴らしい景色だと思いますよ!

事前準備

カジノをプレイしに行くにあたって、下調べや事前準備というのは必ず必要になってきます。簡単に箇条書きでまとめますので、ぜひとも参考にしてください。

①…オーシャンズイレブンを見る

OCEANS11

何言ってんだ?と思われれる方もいると思いますが、実はかなり重要です。この映画は実際にラスベガスのストリップ通りで撮影されたもので、ある程度の景観を計り知ることができます。

ラスベガスがどういう街並みなのかをこの映画で理解できれば、あとは交通手段だけを調べればいいと思いますね。それくらい頭に入ってきやすいです。

②…移動手段のリサーチ

OCEANS11

これも非常に重要になります。日本語なんて通じませんし、英語もスラスラと話すことが出来る方も少数でしょうから、ルートや交通状況なんかは知っておかないとかなり大変な思いをします。

ラスベガスは、マッカラン国際空港からすぐのところにストリップ通りがあるので、タクシーで10分ほど走らせば到着となります。

ただ、間違っても初めての旅行でレンタカーを借りるのはやめておきましょう。渋滞がひどく、歩いたほうが速いです。ストリップ通りにホテルを借りている人でも移動はタクシーを利用したほうが良さそうです。

PAGE TOP