カジノとオンラインカジノの情報満載!!カジノポータルサイト"カジポタ"

ソウルのカジノ

2015/11/16 世界のカジノ名所

ソウルのカジノ

韓国には、全部で17軒のカジノ施設が存在していますが、この内の16軒は外国人専用となっており、韓国人がカジノを遊ぶことができる施設は1箇所のみとなっています。

ここに興味があって行きたいと思う方もいらっしゃると思いますが、まずやめておいたほうがいいです。交通の便が悪く、車で行く事しか出来ませんし、3時間以上もかかって山奥までいかないといけません。オススメはできませんよ。

必ずココに行くべし!

セブンラックカジノ

ソウルの中心地にある【セブンラックカジノ江北ミレニアムソウル店】が一番有名でしょうか?ここは空港バスやタクシー、地下鉄などの公共の交通手段を利用して速やかなアクセスが可能で、周辺には観光施設が充実しています。

ただ、空港からであればタクシーでは1時間以上かかってしまうため、オススメは地下鉄です。韓国は地下鉄がかなり発達しており、市内ならば行けないところはないほどです。

また、この【セブンラックカジノ】の素晴らしい点は、日本語のホームページが存在しているという点です。

そのホームページには、近隣の観光施設や空港からのアクセス方法などが事細かく記載されており、このサイト一つで韓国のカジノを満喫出来ると思います。

こういった点から見ても【セブンラックカジノ】は非常にオススメです。

事前準備

カジノをプレイしに行くにあたって、下調べや事前準備というのは必ず必要になってきます。簡単に箇条書きでまとめますので、ぜひとも参考にしてください。

①…カジノがある地域は大きく分けて3箇所!

韓国

全部で16種類のカジノが存在している韓国ですが、マカオ等とは違ってリゾート施設ではないので、様々な場所に存在しています。基本的にはチェジュ・ソウル・釜山など観光名所となっているろころが基本となるでしょう。

ある程度、固まって集束してはいるもののそれぞれの場所毎にコンセプトがあるので、とりあえず…で選んでしまうと、自分の理想にあったカジノを遊ぶことは出来なくなる可能性があります。

ラスベガスのような場所でカジノを楽しみたいのか、韓国っぽさを味わいたいのか…ある程度決めておくと楽しみながらプレイできるでしょう。

②…パスポート必須!

パスポート

韓国のカジノは、19歳以上の外国人ならば誰でも利用が可能なのですが、パスポートがなければ入場することができません。

また、ドレスコードなどはありませんがあまりにラフな格好だと、入場を拒否されることもあるようなので、そこは注意しておきましょう。他の国のカジノと比べると、ドレスコードの概念は少々緩いようですが。

PAGE TOP