カジノとオンラインカジノの情報満載!!カジノポータルサイト"カジポタ"

カジノゲーム『バカラ』

2015/11/06 CASINO GAME

バカラ

バカラはヨーロッパで最も歴史のあるゲームです。トランプを使用するゲームであり、ブラックジャックなどと若干似ているかもしれません。

ジョーカー以外のカードが全て使用される点でもブラックジャックと同じですね。クラブ・ハートなどのスートの違いはなんの意味もありません。

ゲームの説明

使われるカードは6組~8組となっており、52枚で1組なので最低でも312枚のカードを使用するということですね。

これらのカードがよくシャッフルされ、シューと呼ばれる箱に収められ準備が整うとディーラーが参加者に向けて、「一体どれくらい賭けるのか」ということを聞いてきます。

オークション方式になっており、一番高い掛け金を宣言したものがこのゲームのバンカーサイド。他のプレイヤーがプレイヤーサイドとなります。

この後は基本的に決まった順序でゲームが進んでいくのですが、全てディーラーが指示してくれるのでなにもする必要はありません。ルールを知らなくてもプレイ出来るゲームとなっています。

またバカラはプレイヤー同士の戦いの為、カジノには何のリスクもありません。賞金も他のプレイヤーが賭けた金額をそのまま獲得する方式となっています。ディーラーはゲームの進行を管理するだけです。

点数の数え方

A(エース):1と数える(ブラックジャックと異なる点)
2~9:カードの数字通りに数える
10と絵柄3つ:全て0と数える(ブラックジャックと異なる点)

ここで注意したいのは、2枚・3枚と数を合計するときも10桁は0と数えるということです。

(例)
5+5=10…0となる。

あくまで一桁の数字での勝負となるため、9が一番強い数字となります。

バカラにも、ブラックジャックの21のように優先的に勝ちとなる数字が設けてあります。一方が9点または8点であればこの勝負はその数字を引いているものの勝ちとなります。

双方が9と8だった場合は9の勝ち。同点だった場合は引き分けとなります。

PAGE TOP